インドネシア国民の祝日 – Hari Raya Idul Fitri 1438 H

Hari Libur Nasional – Hari Raya Idul Fitri 1438 H
インドネシア国民の祝日 – イドゥル・フィトゥリ (ヒジュラ暦1438年)

ラマダンが終わり、Syawal(シャワル)月が始まる。
断食月が終わることが、喜びではなく、
恋しい気持ちが先にくる。

なぜなら、ラマダン月は、アッラーがたくさん
恵みを与えてくれる月でもある。

飲食などを我慢して、断食明けに飲む
一杯の水もおいしいと感じられるのも
アッラーからの恵み。

他の月に断食もできるが、
ラマダンの断食ほど恵みが溢れてはいない。

今日は喜びの日。
そのため、断食は宗教的にも禁止。
一日楽しむのが義務だ。ヽ(^。^)ノ

みんなが、楽しめるように、
今日もzakat(ザカート、喜捨)が配られる。

去年のイドゥル・フィトゥリ:
https://kotobanesia.wordpress.com/2016/07/06/インドネシア国民の祝日-hari-raya-idul-fitri-1437-h/

イメージ:http://kasakusuk.com/v2/wp-content/uploads/inilah-makanan-khas-saat-lebaran-di-berbagai-negara-stok-lebaran-26638.jpg

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s