インドネシア国民の祝日 – Hari Raya Idul Adha 1437 H

インドネシア国民の祝日 – イドゥル・アドハ (ヒジュラ暦1437年)

イドゥル・アドハは、ヒジュラ暦の12月10日に行われる。

この日にイスラム教徒は牛やラクダのような家畜を犠牲にする。
そのため、日本語では、犠牲祭とも呼ばれる。
経済的に余裕を持つ方が家畜を購入し、犠牲にする。
そして、家畜の肉は、生活が厳しい家庭に配られる。

イドゥル・アドハから4日間は断食が宗教的に禁止されている。

Kurban

イメージ:https://jalmilaip.files.wordpress.com/2012/10/kurban-tanda-cinta1.jpg
(クルバン(犠牲)は愛の証。アッラー(神様)を愛するというのは、(人間)同士を愛する。)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s