インドネシアの生活 – 帰省(2)

インドネシアの生活 – 帰省(2)

第1部:
https://kotobanesia.wordpress.com/2016/07/07/インドネシアの生活-帰省1/

帰省といえば、長い夏休みがいい機会になる。
インドネシアでは、ラマダン明けの”Idul Fitri”祝日の2日間がその機会だ。
本来1日の祝日が、インドネシア国民の祝日として2日間設けられている。

イスラム教徒が85%以上占めるこの国では、
イドゥル・フィトゥリの約3日間前後に帰省とUターンラッシュが起こる。

クリスマスや他宗教の行事の時期にも帰省する人が見られるが、
イドゥル・フィトゥリほど人数は多くない。

そして、この時期に会社員のボーナスがおりる。
そのボーナスは通称”Tunjangan Hari Raya”、略して”THR”(テ・ハ・エル)と言う。
ボーナス欲しい!(´▽`*)

イドゥル・フィトゥリは毎年10日から12日早まるので、
33年に2度クリスマスと年末と連続したり、重なったりする。
その時は、どれだけ「盛り上がる」だろう。(;^ω^)

イメージ:自分ギャラリー

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s