インドネシア国民の祝日 – キリストの昇天

Hari Libur Nasional – Kenaikan Yesus Kritus
インドネシア国民の祝日 – 「キリストの昇天」

Cahaya dari Langit

インドネシア政府が正式に認めた宗教は6つある。
1. イスラム教 (Islam)
2. キリスト・プロテスタント教 (Protestan)
3. キリスト・カトリック教 (Katolik)
4. ヒンズー教 (Hindu)
5. 仏教 (Buddha)
6. 儒教 (Khonghucu)

宗教祭日が国民の祝日に定められている。
インドネシアでは、宗教が大事にされているのがわかる。

キリストの昇天は移動祝日で、
キリストの復活祭から40日にあたる日。

今年のキリストの昇天の祝日は、イスラム教のムハンマド預言者のイスロとミロジュの祝日と重なっていて、本来明日なのだ。

いくつかのイスラム学校では、
国民の祝日であっても、他宗教の祭日のため、
休校せず、授業を行う。

その代わりに、イスラム教の祭日に倍の休校日を定める。

イメージ:http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2014/07/29/article-0-20179A3900000578-482_634x404.jpg

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s